Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLOの銀河リーグレート1000になったので基本戦術の解説

どうもぴっころです。
銀河リーグでレート1000になったのでいろいろ書きます。
まず最終的な戦績です。

1000.png

勝率はずっと89~91%だったので収束してると思います。
3位ですが1000になったのは6番目です。
今作からレートが同じ場合勝率の順になるようです。
銀河リーグ行ってから戦い方を攻撃的にしたため、平均失点が1を越えてしまいましたが
平均得点が大きく上がったので戦績は安定しました。

戦い方を攻撃的にした理由は
まず高レートになると相手に消極的な戦術を取られることが多くなるのでその対策です
次にスライダーをいじってラインを下げて戦った結果逆に失点が増えたことです。
失点が増えた理由はスペースができたためトップスピードのドリブル(ゴリ)を受けることが増えたことと
クロスを受ける回数が増えたことが主要因だと思います。

守備に関しては裏をケアするのは当然ですが、それ以外の部分ではコンパクトに保ち、
相手をスピードに乗らせないことを意識すると良いです
あと×2回のタックルはファールになりにくくかなり強いです。
スピードに乗られるぐらいならファールで止めた方が良いのでとりあえずタックルした方が良いです
ループシュートの対策もそうですがマニュアルキーパーは必須なので絶対使えるようにした方が良いです
マニュアルキーパーはシュートを打たれると思ったらL1+R3でキーパーにカーソルを変えるだけなので簡単です
基本的に真ん中に立ってればOKです。シュートの反応は勝手にします。
慣れるとおもしろいように止めれますw
相手のFKの時も壁側にマニュアルキーパーでよれば防げます。
これをしないと簡単に決められてしまいます。
フリートレーニングでディフェンスでマニュアルキーパーを練習することをオススメします。

次に攻撃に関してはワンツーとムービングを使った裏抜けとバーストトラップで反転して置き去りにする
この2つがメインになります

まず、裏にフラスルやゴロスルーを通す場合のコツですが
下手な人というか普通の人はFWを走らせてフラスルを通そうとしていますが
今作からムービングが相手に見えてしまうのでそんなバレバレのフラスルはちょっとうまい人には通りません
じゃあどうするかというと裏に抜ける選手はワンツーで走らせムービングはワンツーと逆サイドの選手を走らせます。
相手にはムービングが見えてるので相手はムービングの選手のケアに行くのでかなりの確率でワンツーの選手にスルーパスが通ります。
相手に見えるという情報を工夫して逆に利用することが大事です。
と言ってもだいたいの人には普通に走らせて普通にフラスルで良いです
まずこれが基本なのでこれはできるようにしましょう。
さっきのワンツーの選手に通す工夫はこれが通用しない人用って感じですね
相手のレベルに応じて使い分けると良いです

次に足元に入れて裏に独走するきっかけとしてバーストトラップを使います
バーストトラップとはトラップの時にR1を2回(連打でOK)押して行きたい方向に入力することで
一瞬でトップスピードに乗ることで相手を置き去りにできます
これは低身長でスピードと瞬発力がある選手が非常に強力です(デフォー、アグエロなど)
一度抜け出せばバーストで独走してキーパーと1vs1を決めるだけです

キーパーと1vs1に関しては感覚なので覚えるしかないですが
ファーにループシュートとゲージ極小のニアがメインです
ゲージが小さいとシュートは緩くなりますが精度は上がります
今作の仕様としてGKはファーにはしっかり反応しますがニアには体に当たらない限り決まります
なのでニアに流しこむときは精度しか重要じゃないのでゲージは極小が強いです
と言っても間合いがすべてなのでそこは慣れです。
あと選手が強くなったら右足で打つなら左側に、左足で打つなら右側に打つ(要はインスイング側)強いシュートもかなり入ります。

今回は以上です
なにかしら参考になれば幸いです
質問など気軽にどうぞ
早く答えが欲しい場合はツイッターで直接どうぞhttps://twitter.com/piccolo2525
youtubeで動画上げてます。
参考にどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=o_ZTZhEa8iU
https://www.youtube.com/watch?v=f4f-Hgh5zEo
https://www.youtube.com/watch?v=T0s3X2qc9Nw
https://www.youtube.com/watch?v=JF-4a55sGDA
https://www.youtube.com/watch?v=P4hI_z-2Y58
https://www.youtube.com/watch?v=abd0Ao0aCRY
https://www.youtube.com/watch?v=f9gSuyrQ60Q
https://www.youtube.com/watch?v=GrpWAOV3bnI
https://www.youtube.com/watch?v=HvVR5Bh3-68
https://www.youtube.com/watch?v=s7ijEsGHfWU

拍手おなしゃす

MLO日記③

どうもぴっころです
今日もコスト貯めメインでコンペ出ました
監督モードコンペを連コン放置で3つ出て
操作はコンチネンタルカップに出て優勝して18500まで上がり(6/1/0)
そこからアソシエーションリーグを再開し7連勝して20000越えました(7/0/0)
銀河リーグに移り開幕8連勝して疲れたので終了(8/0/0)



一応銀河リーグ1位です(2人中)
r.png

メンバーとフォメです
今日から3-5-2に変えました
fm

とりあえずこれまでの戦績まとめておきます。
操作(10分試合):53/4/1 勝率91.4%
コンペ操作(5分試合):23/6/1 勝率76.7%
監督モード:21/18/15 勝率38.9%

明日からは銀河リーグのレート上げる作業します
ではでは

MLO日記②

どうもぴっころです。
まずコントローラー設定とスライダーの質問多いので
貼ります
sp.png


sr.png

昨日はコンペに出まくってコストを上げました。
カテナチオコンペ1回優勝しました。
コスト的には8000→14000まで上げましたw
コンペ専用のカテナチオリーグのレートも606になり6位になりました。

夜中になりコンペがなくなったのでアソシエーションリーグを
放送しながら再開しました。
眠たいということもあり適当なプレイが目立ちパッとしない内容でしたが
思わぬところでコンチネンタルリーグ1位の人と当たりましたw
相手の方は十字キーでラインを下げるのを多用するタイプの人で
裏を取るタイプの自分にはかなり厳しかったです。
試合は前半お互い様子見の中クロスを決められ0-1で前半を折り返し
後半に同点に追いつき1-1で終了。

その次の試合でアソシエーションリーグ1位のモモヘイさんとあたりましたww
試合は前半は決定機をお互い決め切れず0-0で折り返し
後半スルーパスに抜け出したニアンが決め先制
その後逆転されるもすぐにフラスルからミドルを決め同点に追いつき
カウンターから右サイドを抜け出しループシュートを決め逆転するも
後半ロスタイムにクロスのこぼれを詰められ3-3で終了。

非常に痺れる2試合で目が覚めましたwm.png

試合を見たい人はコチラhttp://live.nicovideo.jp/watch/lv159489228?ref=community
2時間から見るのが良いと思います。
タイムシフトなので1週間で見れなくなります。

最後にメンバーです
f2.png

ではでは




MLO日記①

どうもぴっころです
MLO日記をメモ程度に適当に書きます。
アソシエーションリーグをメインにやってます。
今日の戦績です。
sssss.png
開幕12連勝→分→敗→10連勝
という感じでした。
自分が取ってる戦術はとにかく中盤を速く組み立てながらくさびをいれて
裏を取るって感じです。
ヘディングは□を押してから△連打で叩きつけるのがよく決まります。
守備は中盤の密集で囲んで奪ったり、サイドに追い込んで手詰まりにさせて奪ったりしてます。
あとマニュアルキーパーもよく使ってます。

今のメンバーとフォメはこんな感じです。
ff.png
使える選手を集めた感じです。
参考になれば幸いです。

あとディフェンスのリーグはコンペ用として使ってます。
人数が少ないので簡単です。
今日は1回だけ出ましたが28人しかいませんでしたw
予選は4連勝で1位抜けして1回戦も4-0で勝利し5連勝スタートでレート500になり星もゲット
準決勝も1-0でなんとか勝ちましたが
準決勝で1-1でPKになり
5本中3本止められ敗退w
6/1/0のレート507で5位になりましたw

あとテクニックリーグは練習とか調整用に使ってます。
コンペ終わって萎えてたので1試合したら
10位ぐらいの人と当たって5-2で勝ってレート爆下げしてあげましたw

明日はコンペでコスト稼ごうと思います

寝ます
おやすみ



PES2014(海外版ウイイレ2014)をプレイした感想と攻略

どうもぴっころです。
今回は9月末に発売されたPES2014をプレイした感想と攻略について書きたいと思います。

まずMLOに関してですが試合はサーバーが海外なのでラグなどの問題でなんとも言えないですが
システム面はコスト制に変わりましたが勝てる人と勝てない人のコストの増え方が大きく異なるので
前作より序盤からチーム力の差が大きくなると思います。
リーグが4つに分かれていますが別のリーグの人とも当たるのであんまり意味がないです。
ただレートはリーグによって分かれているというよくわからない仕様です。
コスト20000から銀河リーグに行けますがこれまた隔離されてないので普通のリーグと当たりますw
ただ単にレートがリセットされるみたいな感覚です。
とりあえず序盤はコスト20000を目指し、銀河リーグで1000にするのが目標になりそうです。
おそらく400試合ぐらいかかりそうです。

自分はPS3の日本版をメインでやるつもりで適当にMLOを始めたのですが
ラグにある程度慣れて連勝し始めて連勝が止まるまでやったら98試合してました。
コストは14854まで貯まり
やめた時のメンバーはこんな感じです。
メンツ

戦績です
戦績

やめた当時はスピード&フィジカル特化のリーグで4位でしたが1ヶ月放置してたら22位になってました。
連勝中に銀河リーグ1位の人とも当たりましたが6-2で勝ちましたww
銀河リーグ6位にも3-1で勝ち、4位に1-4で負けて連勝止まってやめました。

補強に関しては序盤はやはり初期メンのキーパーがマジで雑魚いので早く西川に変えること。
DFはコネとエンディアイ取ればかなり安定するのでこの二人を早く取りたい。
FWはとにかくカルロステノーリオとルイスレアウで無双してコストを稼ぎ、
トゥーレ、ニアンの2トップにしたらFWの補強をやめてMFに回しましょう。
というのもFWはコスト1000~3000はたいした能力差がないのにコストが倍とかになりかなり無駄なので
コスパ最強クラスのこの2人で十分です。
あとCFはヘディングで点を取れるかがかなり重要になります。
エメガラやドゥンビアは人気ですが2014は性質上クロスを上げるのが正着になる状況が結構あります。
なのでふとしたクロスで点が取れるのがかなりおいしいということもありニアン、トゥーレに落ち着きました。
ルカクとかも今作おもしろいかもしれないです。

2014の性質の話が出たのでついでに試合をした感覚や仕様について書きます。
ゲームスピードは巷ではもっさりと言われてますがバーストなどあるので別に普通だと思います。
2014は中盤でボールをロストしやすいのでこれが原因でもっさりという感覚を持っている人が多いと思います。
このボールの失いやすさこそが2014の最大の特徴であり難しい所であると思います。
自分自身ウイイレを6から10年以上やってますが2014が断トツで最高難度です。
まずボールをロストする原因はもっさりではなく、中盤のスペース時間の無さです。
過去作と比べ非常にコンパクトでAIも進化したのかパスコースもほとんど与えられていないです。
高いレベルでやっていくには、パスコースを作るためにドロー系のフェイントをしたりワンツーやムービングをすることが必須だと思います。
このパスコースの確保が本当に大事なので常に中央でプレーすることを意識した方がいいです。
というのも2014はドリブル、フラスルが2012、2013に比べ弱体化されているためサイドに行くと
クロスを上げる選択肢しかなくなってしまいます。
2014のクロスは確かに強くなっていますがサイドの裏に抜け相手のDFが戻りながらの時に上げたクロス以外期待値が低いです。
苦し紛れにあげたクロスではほとんど決まりません。
2012ではSCB、コンカ、グラクロ。2013ではフラスル、ナナメゴロスルーなどサイドを起点にできましたが2014ではサイドに追いやられたら正直負けです。
なので中央突破をメインにして空いてたらサイドの裏を突きクロスを上げるぐらいでしかサイドは使いません。
中央の崩しですが、はっきり言ってかなり難しいですがさっきも言ったパスコースを作りながら少ないタッチ数で運び、隙をついてスルーパスやバーストを通す感じです。
この時CFへのくさび(足元への縦パス)がかなり重要です。
裏を取る時はこのくさびを起点にしてあらかじめ走らせた3人目にスルーパスを通すかバーストトラップ(R1連打)で反転するかの2択が対人戦では非常に強力です。
フラスルですが遠距離だとまずDFの頭を超えません。
ヘディングも強化されてるので頭でカットされることが多く事故になる確率も低く甘えたフラスルは通りません。
キーパーとの1対1は基本的にはニアのゴロが安定です。
ファーへのシュートは枠外になる確率が高く、キーパーもファーに強いのでなかなか決まりません。
また、キーパーが前に出てくるのを見てからファーにループを打てば決まるので余裕がある時には使いたい。
ミドルは本当に決まりづらいので打たない方が良いかも。
守備はプレスがうまければ中盤で取れたりサイドに追いやってればほとんど失点しないと思います。
難しい人は中のパスコースを切ってサイドに追い出すことだけを意識しましょう。
AIが良いので味方のDFも良い位置にいて勝手にパスカットできたりするので中のパスコースだけでも消しておきましょう。
中盤で今まで通ってた横パスがカットされたりするので最初は戸惑いますが、取られた位置関係と通った位置関係を記憶して慣れるしかありません。
ガラッと仕様が変わった上に難しいので大変ですが頑張りましょう。
簡単に言えば中盤と中央をやるかやられるかのゲームです。

今回は以上です。
自分もほとんど外人としかやっていないので楽しみです。
思いつきで書いてるので読みづらくて申し訳ないw
ではではヾ(❀╹◡╹)ノ゙
拍手おなしゃす

Appendix

プロフィール

Author:@ぴっころ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。